2010年06月08日

20100516 関西コミティア 36(大阪市)

東京コミティアも最大参加サークル数を更新しましたが、こちらも、桁こそ違いますが、630サークルと最大値(募集は750)。
正直、ここまで集めるようになるとは。。。。

一般も、いつもより多いかなという印象で、人の流れが途切れることはなかったです。
ただ、通路等が広がっている分、ゆったり目。
14時を回ったころには、カタログも完売したようです。

で、うちとしては、本を見てってくれる人は多いですが、いまいち販売には結びつかず。
まあ、期待してるわけでもないので、別にいいですが。

次回は、通常パターンの2ホール(今回は3ホール)に戻ります。

終了後、地下の喫茶店にて知合いとお茶。
うだうだと1時間ほど話して、帰途につきました。

地下階奥にあった、書店。閉鎖したのかな。シャッターが降りていた。
規模の割にお客がいなかったんで、しょうがないかな。
posted by Oz at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年06月07日

20100509 Elysian 15(札幌市)

P5090165t.jpgこのイベントには、1年ぶりの参加。
会場の札幌コンベンションセンターは、初参加。このイベントも初めての利用となります。
地下鉄の駅からは、ちょっと歩くけど、道すがら大きなショッピングセンターがあったりして、広い歩道も歩きやすい。
会場自体、外も中もきれいで大きい。
ここのホール利用だと、天井が高いのも良いね。
会場に比べて、サークルが少ない気もしますが、本オンリーはその位の余裕があった方が、ゆったりして良い感じ。
(170サークル/募集は300スペースだから、余裕有りすぎではある。)
それに、ある意味、普通の即売会。ほっとするわ。

全体に落ち着いた感じで時間が過ぎて行きます。
で、何をどうしたのか、うちの本を6種類お買いになられた方が、いらっしゃいました。
剛毅な・・・・。
うちのスペースのなかで、唯一売れる本の『じんじゃらん』以外を全て選ぶという見たことのないパターン。
何となく、笑いそうになった(いや、この系統を気に入ってくれる方は有難いのだが)。
・・・たまには、こういうのも良いでしょう。
で、6種類中複数あったのは2種類。スペースが一気に空いた。

帰りの荷物もみるみる軽く・・・なんないな。今回はお土産が多いから。

さて、次回もこの会場で開催。
その次は、もともと使っていた札幌駅前の会場。
キャパが少ないんで、どうなることやら。
本以外の販売物への縛りを強化するようではありますが、会場によってレギュレーション変えるは、煩雑過ぎないか?との思いがあるので、評価は効果次第だなあ。
posted by Oz at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年06月06日

20100508 夕張まんがまつり

P5080070t.jpg会場は夕張駅前のリゾートホテル。
複数あるレストランの1つをイベント用に使っている。
ロケーションは最高のはずだが・・・・。
そこまで行くのが大変すぎる。
まあ、本州でも熊野や紀宝は大変だったが。
札幌から、そう遠いわけでもないのに。
本数と時間帯がな。
列車基準で考えると、午前からの開催は難しそう。
帰りも考えると、日曜日の開催は無理かな。
今回も土曜日の開催。
翌日曜日は、コスプレと痛車のみ。

イベント自体は、あいにくの雨だが、なかなか盛況。
一般の入りも良いねぇ。
ただ、13時開催のため、終りが17時。さすがに閉会時まで、一般を引き止めるのは無理だったか。

サークルは、「夕張まんがまつり」として15サークル。
東方オンリーとして8、男の娘オンリーで2つ。

東方はまあいいとして、男の娘を含めるとなると、どうかなと思っていたのだが、現実的には、少数なんでそう問題では無かった。
一般サークル的には、地理的要因以外のハードルが上がる気もするのだが。
まあ、痛車、コスプレに力を入れてるイベントなんで親和性はいいだろう。

サークルは本州から来た人の比率が割と高かったんじゃないかな(うちもだが)。
全体に騒々しい感じなのは、この構成では致し方ないか。

途中で、会場側の人が挨拶していた(なかなか、感情の入った良い挨拶だった)。
萌キャララベルのお酒も作ったようだ。前日で売切れたそうだが・・・(追加予約を受け付けていた)。
プチコミケSP的性格(水戸的なSP)の部分は成功したと思う。

今後、継続して開催するようだから、どこまでこれを維持(発展)できるか。
東方の失速がこわいねえ。
まあ、残党を集めるのも手だが。

そういえば、慌てて申込んだせいか、申込みジャンルの記入を間違えたようだった(ここは、選択式ではなくて、文字で書く)。
「少女(少女漫画・・・)」。
ジャンル「少女」って胡散臭いなあ。と苦笑い。
posted by Oz at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年06月04日

20100505 おでかけライブ in 宇都宮 141(宇都宮市)

1年ぶりくらいの参加。
一般は結構並んでるね。
スペース数は、机の数ベースで320スペース(1000募集)。
前回出た時と同じくらい。
やはり、下げ止まったってとこでしょう。
対抗イベントももうないし。
コスプレエリアは1ブロック奥に有ります。
賑やかだったとは想像されますが、用がないんで近づかず。

運営も問題なく順調。
いい感じなんじゃない。
posted by Oz at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年06月02日

20100504 COMITIA 92(江東区)

5月のCOMITIAは、金沢から、始発の特急-新幹線で会場入りがパターンとなってるなぁ。

しかし、3300サークルって・・・・。
凄すぎる。
ホールが2つのため、混雑ぶりはCOMIC1に勝る。
一段と、自スペース内に引きこもり。
さすがに大きすぎる。
それでも、大過なく進行していった。

うちとしては、いつもより見てってくれる人は少ないかな、という感じでした。
回る方が忙しいから、しょうがないね。

次回は通常版。また、落選かなり出るのかな。
posted by Oz at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年06月01日

20100503 おでかけライブ in 富山 98 二日目(富山市)

富山のライブはいつも2日間の開催だけど、うちが2日間とも出るのは久しぶり。
10年・・・もっとかも。
最初のころは、連続参加サークル向けで荷物の預かりサービスとか有ったなあ。
今はやってない様だった。これは、しょうがないかな。

昨日より若干増えて108スペース。
一般も増えてる。
小耳に挟んだ話では、昨日、金沢でコスプレイベントがあったらしい。
その辺あるのかな。

会場奥の配置のためか、室温高いね。
不満は、それくらいかな。
まあ、順当な感じで問題なく。
富山のマナー良くなってないか?前はもっと酷かった様に思う。

飲みすぎた身体には、この日こそ薬膳か・・・食欲湧かずパス。
明日の帰京に備え、とっとと帰る。
posted by Oz at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年05月31日

20100502 おでかけライブ in 富山 98 一日目(富山市)

配置されたスペース数は98(募集は120)。
一般は会場に対して多め(通行は十分できる程度)。
まあ、こんなもんかな。

運営は、うまくやってるように思う。
その分、これと言って言うことがないのだが。
posted by Oz at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年05月28日

20100429 COMIC1☆4(江東区)

「こみっくいち」って読むんだ・・・。当日、駅からビッグサイトに向かう途中、誘導スタッフのアナウンスを聞いて初めて知った。
いやー、やってることは知っていたんだけど、参加対象とは考えていなかったんで、そのへんさっぱり。
年1回で4回目、事務と運営はさすがにあのスタッフ達。なんの不安も感じないわ。
ただ、当日の雰囲気は、行くまで分からず。うちの関係サークルは、どこも参加したことないんだもの。
逆にどんな様子か、見てこいと言われる。

男性向けが強い即売会へのサークル参加は、レヴォFinal以来(一般では何度かある。コミケの3日目東館とかも)。
レヴォFinal自体は、参加して良かったとは思うんだ。余力を持て終わらせるすごさを知ったイベントであった。
まあ、別の部分で少し心に引っかかるものがね。

普通のサークルもいる。良かった。
向かいの島、後ろの島は男性向けだけど。
2500募集で、3300を超える申込み。ホール1つ追加して対応だよ。すごいなあ。
さすがにスタッフのスペックが違うわ。
配置は、真中に背を向ける方向だったんで、一般入場開始時の状態は良く見えず。音だけだと、すごそうだった。

お昼過ぎまでスペース内で、うだうだして、私も出陣。
会場内を見ながら、日ごろ疎遠な男性向けの知合い達に挨拶。
混雑がひどいようなら、途中で回るのをやめようと思いっていた。
あっ。移動しやすい。1ホール分拡大して3ホール体制なんで、通路広め。
柱のあるとこなんか異常な広さ。普通じゃ考えられないな。
(まあ、午後だと戦闘は一段落していたのかもしれない。)

挨拶回りは順調にこなせた。
「なんで、ここにいるの?」みたいな反応ばかりだったが。
移動の合間にお買いもの。
昔買っていたサークルさんが結構今でもやってる。嬉しいね。
貰いものと買ったもので、それなりの冊数になった。
だた、数年前のコミケでしたような、制御の効かない買い方はしなかったなあ。
コミケだとあの雰囲気と混雑に、頭が侵されるんだろうな、と思う。

総じて、事務処理、当日の雰囲気ともなかなか良かったのではないでしょうか。
これなら今後出てもいいかも。
続きを読む
posted by Oz at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年05月25日

20100425 太田だよ全員集合!10(太田市)

去年も1回出てるから、2回目の参加。
サークルは、ほぼ募集枠一杯。
コスプレ、一般も多め。
一般、スタッフとも、いろいろエキサイトしてるんだけど、去年出た時のようにマイクの音が割れてないだけましかな。
まあ、いずれにせよ。この勢いで押してゆくのがいいだろうな。ここは。

イベント自体は順調に推移して、15時過ぎに終了宣言。
無事完了。安定したイベントでした・・・と、言いたいところですが。。。
予告していた次回日程が都合により中止の発表。
何があったのか知らないけど、これは、仕方ないとしよう。
「サークルは3時15分までに撤収を・・・・。」
言うのが、遅すぎるわ。(うちは片づけ終わってたんで、別にかまわないけど)

そこでは、これらの経緯自体の説明は無かったんで、先月あった隣の足利市のイベントと比べて、「これだから、新田は。」と思ったんですが・・・。
後日、ここのWEBを見ると中止に至る理由が掲示されていました。なかなかクリティカルな問題を抱えていた様です。
どこかのウェッブサイト(多少露出の多い画像を含むところ)に、会場名付きで掲示されたのがまずかった様で。
イベントとして下手を打った訳ではなさそうなので、主催さんには同情するなあ。
再開に向け頑張ってほしいものです。

このところ話題になっている東京の会場使用規定の件(アダルトがらみの)は、うちには関係ない(ジャンル的に主戦場ではないんで)と思えましたが、今回の問題はそうもいかない。
少なくとも、この時点で、出ていたイベントが1つ消えたわけだから。
今後、ほかでも同様な事例が発生するかも。
・・・会場側が嫌がるのもわかるしなあ。
ちょっと、厄介だね。
posted by Oz at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年05月23日

20100418 新潟コミティア 33(新潟市)

P4180151t.jpg今回は新潟テルサでの初開催。
ガタケが使ってる会場の向いにあるんで、以前から何の施設か気になっていた。
うーん、交通の便が悪いね。
ガタケは臨時バスが大幅増発されているから、気にはならなかったけど、定期便だけだとここは辛い。

さて、会場は3Fの会議室。
せまっ。圧迫感がある。
参加サークルがちょっとでも増えると、スペース確保は無理だねぇ。
フロア貸切だと、ロビー(今回は原画展示だった)も使えるか。

開場後、坂田代表からこの会場を使うことになった経緯の説明があった。
なかなか切々と訴えるものがあって良かったのでは。
次回はさらに別会場を開拓したとのことで、約束の地になればいいねぇ。

即売会としては、狭くなった分、まったり感が減少。
良いのか悪いのか。

気になったのは、空調がこの時期は暖房しか使えないとのことで、換気扇を使ったのだが、周期性のある低い振動音がする。
慣れるまで辛かった。

今回は、珍しく原画展を楽しみに行ったので、トータルとしては良かったとは思うが。

posted by Oz at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年05月06日

20100411 Comi●on京都 S●ring(京都市)

3Fの展示場にて開催。知合いが出ていた事もあり、見に行きました。
Com●Conは久しく出てないなあ。サークル名の文字数制限にうちは引っかかるんでちょっと敬遠してる。
勧業館でのComiConに出るのは、旧勧業館の時以来。
なんか、寒々とした印象(閑散として停滞した感じ)があったんですが、人多くて熱気がありました。
スペースは300位。会場比ではまだ余裕がありますが、一般、レイヤーさんは多めなんで、こんなもんかなあ。
創作系も結構多いね。割と収穫あった。
今は、入場代とパンフ代に分かれているんだ。入場代500円、自由購入制のパンフ代200円。
まあ、こんなものかなあ(内心、高い気はしますが)。
posted by Oz at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

20100411 SF Party(京都市)

SFっぽい作品Onlyです。
主催者は今回が初主催。なかなか大変だったみたい。
サークル数は、彼の知合いを入れて、ようやく2ケタに。
基本的なイベントイメージは、メカ物Onlyが近いかなあ。
初主催ということもあり、かなり暗中模索中な感じもする。
次回も計画してるようで、その辺の意気込みは買おう。

会場は、みやこめっせの大会議室。みやこめっせは、建替え前から何度も来てます(だから、「勧業館」の名前の方がしっくりくる)が、この部屋を使うのは初めて。
そこそこ長い通路を通って、地下展示場の裏手にあります。
へえ、こんな所もあるんだという感じ。
即売会会場としては、隔離された様な感じで、良くもあり悪くもあり。

この日のみやこめっせは3Fで300スペース規模のオールジャンル即売会があったんで、その辺から少しは、一般が流れてくるかと思ってんですが、不発。
こちら側の一般はかなり少なめ。
まあ、それでも1日まったり過ごせて、嫌いではないな。
うちにとっては、通常の参加ジャンルと違うんで、それはそれで面白い(サークル数的に刺激的とまでは行かないが)。

全参加サークルが、即売会終了後のサブイベントまで残って"主催"を温かく見守るという、近年希に見るぬるま湯イベントでした。
(・・・一応、ゆるい感じをほめてるつもりの文章。殺伐としてたり、騒々しいのよりは良いじゃん。)
次回も来年の春の予定。
うち参加は、日程次第かな(この時期の京都好きだから、他がなければ)。
posted by Oz at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年05月05日

20100404 そうさく畑 64(神戸市)

450スペースの募集枠は満了、配置調整で抽選漏れは無し。
ほんとに、年1回体制にしてから好調だ。

さて、いつも通りの畑でしたね。と、言うしかないなぁ。
良いイベントなんだが、長いこと出てると、特にこれといって・・・。
まあ、スペース的にやはり今回のように2F配置の方が好きだな(小部屋除く)。
posted by Oz at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年05月03日

20100328 SubNormal 8th 〜Grand Finale〜(足利市)

P3280138t.jpg一昨年、参加しているんで、2年ぶり2回目。
うちのサークル内部では、珍しく私の方から参加したい旨を伝えての参加。

年1回の開催で、7年。頑張ったねえ。
ここは、今回の開催で最後とすることを以前から言ってるんで、最終回の準備は万端。
スペース数自体は満了(80スペースで満了)にちょっと届かない様ですが、それでもなかなかの盛況。
スタッフ自体の抑制が効いるし、運営も上手いんで、感じ良いなあ。
参加しといて良かった。

抽選会も大盤振る舞いで、うちは、サークル向けの抽選とカタログのシリアルNoでの抽選に当たり(目玉の物ではないのだが・・・まあ、これが良いかは微妙だ)。

終わりの挨拶も、なんで足利でイベントをしたかったが、強く伝わってくるもので、これも良かった。
終わらすには惜しいイベントという状況で終われるのは、何とも幸せな形だねえ。
惜しむらくは、新しいイベントを開く主催者が今のところいないってことか。

-----
地元のジェラート専門店が出店を出していて、途中でサークルを回って販売していた。
美味しいんで、これが食べられなくなるのも惜しい。
来年度の足利市美術館の企画に面白そうなのがあったんで、その時、店に行こうか。

あと、会場までの距離の説明で、
 JR足利駅〜会場
 東武足利市駅〜会場
が、
 JR宇都宮駅〜マロニエプラザ(宇都宮の即売会会場)
 アニメイト宇都宮〜マロニエプラザ
と同じくらいと書いてあったのが、何となく解り易くて面白かった。
posted by Oz at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年05月02日

20100322 コみケッとスペシャル 5 2日目(水戸市)

津山、アキバ、荒川沖と日本犯罪史の聖地を経由して到着。
俺も、水戸で世間を新刊震撼させてやるぜ。

うちの売り子をする人と落ちあって入場(まあ、うちの売上げ上の主力を作ってる人だが)。
イベント自体は、元々はデパートだったビルを会場としているため、快適とは言いがたい。
それでも、空間として面白いな。
ブランド名のディスプレイが一部そのままでなんで、壁際のサークルの上に「ア○エスb」とか。。。
元試着室が後ろにあったり、妙な所に鏡があったり。
男子トイレの貧弱さもなあ。男子の小さい方に行列があるのは、初めてみた。

一般はさすがに多い。
開場後は、上位階のアダルト、企業への初期集中がひどい様で、うちのいる4Fは開始後、30分近くガラガラ。
上が軒並みソルドアウトすると、その混雑が下がってくる感じ。
通路は、直線が短いわりに人の流れが早く、普通コミケまで来ない地元の子達が、きてたりするんで、前の流れが読めない。
導線が難しいな。
まあ、それでも地元企業とのコラボ商品、街中での企画なんかもあって、「一過性の」お祭りとしては、面白かった気はする。

ちょっと、知りたいなあと思ったのは、地元のサークルの比率ってどのくらいだったんだろう?
地元の子供達のサークルが出るには参加費高すぎるからなぁ。その辺考量してあげてもいい気がする。

水戸って、即売会無いんだよね。地元主催も企業系も。
適当な会場が無いからなんだけど(多分、使用規定と値段)、そんなところで、こんなことしてもなあと思う。
開催意図が全然違うんで、比べるのもなんですが、次にイベントを企画してる子たちが、各サークルにアンケートを配っていた津山の方が好きだ。
リゾコミの時のように、使用した会場をどこかが継続的に使用するようになれば良いんだけど。

-----

イベント中、見たこと1

うちの隣は、COMITIA実行委員会の中村さんだった。
チラシを配りつつ、若い子に「COMITIAって知ってる?」と聞いて微妙な反応をされていた。
・・・茨城辺りまで来ると、知名度落ちるんだな。ジャンルのこともあるんだろうが。
しかし、片一方の隣も、若くない男性のサークルだったし、ここは本当にジャンルコード110か?(ジャンル全体がアレだったが)

-----

イベント中、見たこと2

で、うちにあったイデオン本を手に取った、とある一般参加者。
「イデオンて、良く知らないんだけど、打ち切りになったんだよね」
・・・まあね。
「聞いた話では、その後、学生運動のような盛り上がりがあって、映画化されたんだよね」
・・・???
「当時はエヴァのように、すごい人気があって・・・」
ねぇよ。

うちの売り子の女性が対応したんだけど、「委託なんで詳しく分からない」との一点張りで逃げ切り。
私は後ろの席で、笑いをこらえつつ、「相槌うって盛り上げろ」と思ったり。
立ち去るまでに、「学生運動」って何度も繰り返されてもなあ。

で、FCのMLにこの件を投下。
学生運動と表現したのは、アレの事だよね(内容、経緯はまるで違うが)・・・と共通認識があるんで、ちょっと話題にした後、あの時分は中学生だった・・・から、子持ちの人たちが、中学生の子供に携帯電話を持たせるかどうかで、話がさらに盛り上がるという事態に。
posted by Oz at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年05月01日

20100321 リンクエイジ(津山市)

P3210084t.jpg私も間違えてた。
コミケsp用の売り物セットを持ってきてた。
イデオン本とか入ってる。
取り合えず並べておくと、うちの本を見ていた女の人が「これ、ジャンルが分からないんですけど。」というんで、「それは、イデオンという昔のアニメで・・・」。
「タイトルは聞いたことあります。ちょっと見させて下さい」と。
で、お買い上げです。
「ほんとに、大丈夫ですか?」
「おもしろそうですから、大丈夫です」
うーん、なんか後ろめたいなぁ。

サークル数は30(40スペース)、コスプレ少なめ、一般も多くはないが、閑散ではない程度。
初回の開催ですが、丁寧なイベント作ってます。
サークル・一般も若い割には、リアな感じがないんで、良い感じ。
岡山で気に入ってるサークルさんも出ていたんで、お買い物的にも満足。

途中で、イベントを企画中の子達がアンケートをまいていた。
あー、小規模ながら継承されていくねえ。(リンクエイジも次回を企画してるし)
こういうの、好き。

会場は、津山城眼下。観光しやすくていいわー。
ただ、今回は観光できず。
posted by Oz at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年04月30日

20100314 タトコン 07/タトホン 04(港区)

都産貿着。
あれ?列は?
今回は、会場の外に列がない。
この会場、複数の即売会が一度に開催されるため、大抵どこかの列が外にあるんですが、今回は見当たらない。
いつも、昔はこんなもんじゃ済まなくて、会場前からどんどん列が伸びたもんじゃがなぁ・・・と、若かりし頃を懐かしんでいたのですが。
この日は4つくらいのイベントがありましたが、東方系の大規模イベントがビックサイトであったらしく、主力イベントはこの日を避けた模様。

まあ、TAT-HONにはあまり関係ないでしょうが。
開場直前、取敢えず賑やかしにと、少ない一般にエレベータホール前で列を作らせ、「サークルで手の空いてる人も並んでほしいな」と。
この緩さが好きだな。
回を重ねるごとに緩さが板についてきてる。
開催初期のころは、造形系から出てきて、毛色が違うイベントだったんで、かなり軽くみていたんですが、
これだけ安定感(しかも、掴みどころのない)が出てきて、他の中堅の創作オンリーが無くなってくると貴重なイベントだなあと改めて実感。
今回は、本来の造形系のTAT-CONとの同時開催だったんで、日ごろ見ない造形系サークルもいて、面白かった。

次は、会場確保の関係から12月、さてどうなりますか。
posted by Oz at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年04月29日

20100307 COMITIA in 名古屋 36(名古屋市)

会場はウインクあいち。
うちは、1月に別のイベントで出てますが、名古屋コミティアとしては、ここでの初開催。
募集枠を若干超える188スペース。
会場の広さから見ると、まだ余裕はありますが、前回の白鳥に比べると会場が小さめな分、適正な広さに近づいたんじゃないでしょうか?
お客さんの閑散感もかなり解消。

即売会としては、それほど変わらず。
まあ、それで良いでしょう。
安定的に開催できれば良いですが、使い勝手の良さそうな会場ですから、直ぐに取りづらくなりそう。

この会場、1フロアすべて使うのを始めて見たのですが、そうなるとかなり細長いなあと感じました。
posted by Oz at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年04月24日

2010228 静岡コミックライブ 155(静岡市)

静岡も久しぶりだねえ。
会場のツインメッセ静岡には、懐かしささえある。
長年安定的に使える会場があるのは、やはり良いな。
特に問題も起こさず、この会場を使い続けたのはライブの功績だね。

サークル数は、うちがよく参加していた時期より減ってはいるけど、減少率がそれほどでもない。
盛り上がりもなかなかなもので、面白いサークルも多い。
運営も順当な感じ。

今後は、たまに出るようにしようか。
しかし、同じ県内、同じ主催"社"なのに、あそことは出来が違いすぎるなあ(サークル数はしょうがないとしても)。
posted by Oz at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年04月23日

20100221 Comic Kep 1(熊本市)

P2210031t.jpg熊本市のイベントは久しぶりの参加。県南部は去年出てるけど。

今回は熊本には珍しい個人主催による即売会。
主催さん、かなり力が入ってます。
一か月弱前に参加案内は届くわ。参加案内とは別便で、パンフが事前郵送されてくるわ。
(パンフ郵送時のセロテープの封、「剥がししろ」が作ってある。すげー。)
こんなにサークルチケット早いと無くすなあと、思っていると、「モバイルチケット」のサービスも。
サークル入場券がメールで携帯に送られてきました。
このサービスは初めてみるな。
なかなか便利がいいねえ。ただし、コピーがいくらでもできるから、100スペース以上のイベントには不向きかな。

会場は、「熊本市国際交流会館」文字通り国際交流が目的の施設。
1Fには兵馬俑が。。。
熊本市中心街の一角で、熊本城眼下。
しかも斜め前は、物産館だ!!。会場入り前に見に行っちまったぜ。

サークル数は約40(募集は50)、会場比では、やや余裕がある感じ。
熊本市のイベント中では、もう1つのいろんな意味で"名高い"あそこに、まだ一日の長ありな感じでしょうか。
ただ、主催の意気込みが随所に伝わってくるんで、なかなか楽しく過ごせました。
第2回目は、6月に確定しているそうなんで、頑張ってほしいものです。

posted by Oz at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会