2010年12月20日

20100926 新潟コミティア34(新潟市)

P9260333t.jpg
即売会自体は、いつもの新潟コミティアと変わらず、まあ、まったり。
前回が狭い会場だったため、見た目活気がありましたが、広くなるとやはり閑散とします。
まあ、サークル内の居心地としてはこちらの方がはるかに良い。

で、今回は新会場。
新潟駅から徒歩20分弱で全くの直線。バスもそこそこ通っているようなので、まあ、いい会場でしょう。
ここは、専門学校の持つ会場となり、元はホテルだったそうです。
確かに元ホテルの外観。正面入り口もホテルだ。

取敢えず、エスカレータで4F大研修室まで登る。
途中、ウェディングドレスの展示が見えた。
ああ、ウェディングの専門学校もやってるのか(色んな種類の学校を持っている様だ)。
元がホテルなだけに実地に即した教育・・・なかなか、おもしろいなあ。
で、会場のある階のロビー・・・ホテルだよ。鳥屋野潟がよく見える。
良い会場なんじゃないかな。駅裏方向なんで遊びに行くのには向かないが。

前回、この会場が約束の地であれば良いなと思ったのですが、まあ、海は割れなかったようで、次回は使えず、再び朱鷺メッセへ戻る。
なんでも、学校だけに、来年度の使用は4月以降で無いと決まらないそうで・・・。
なるほどね。
まあ、次々回使えれば。
しかし、イベント間隔が一定しないのは、困ったもんだな。
posted by Oz at 05:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

20100923 第60回コミハンハヤカワ(枚方市)

朝、新幹線で京都に向かう。
途中、雨模様の天気ながら、定刻通り到着。
そこから、奈良線乗換えなのだが、大雨のため、大幅な遅れ。
まあ、遅れた電車が直ぐに入って来たので、痛くも痒くも無いのだが。
無事に東福寺駅着。
初めて降りるなあ。と、思う間もなく、京阪乗換えで、樟葉駅に。
樟葉駅前、変わってないなあ。6年位前に一度来たことがある。
天気が微妙なので、散策もせず、会場へ。

会場は、主催である地元画材店の自社ビル内の教室(普段は、美大受験用の教室や漫画教室をしてるみたい)。
そんなに広い所ではないですが、まあ、小規模即売会を開催するには不足無いか。
このイベントって、旧コミックワールドの遺産だった様な記憶がある(ちょっとあやふや)。

さて、今回の参加は、12サークル。一般は少なめ。
以前、出た時は、サークル、一般共に大入りで、スペース内ですら動き難かったから、かなりの落ち込み。
まあ、地元特化で余り宣伝もしていない様だから、無理もない。
そうゆう選択も、良いんじゃないかな。

開場前に、ここの社長さん(多分)の挨拶があって、まったり気味ではじまりました。
ちょっと、驚いたのが、会場内にスタッフがいない点(たまに来る)。
1Fのパンフ売場には、一名いるのですが、会場は5F。
うーん、基本的に常連さんばかりの様だから、何かあっても馴れたサークルさんが対応できるってことか。
まあ、特に不自由は無いし、別に良いけど。

あと、気付いたのは、机が全て壁際なのですが、なんだか出入りがしにくい。
隣の机と、隙間が空いているのですが、人の出入りには狭すぎ(女の子でも無理)。
うーん、多分主催さんはサークルでは無いので、その辺の感じが分からないのだろうなと思った。

それでも、下に行くと画材店っていいわ。
ちょっと買い物。探していたタイプのビニール袋を見つけて購入。

まあ、地元密着型の一つの形なのかなあ。

この日は、天候が、不安定だったので、早々に退却。
posted by Oz at 04:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年12月16日

20100920 PLASTICS LOVER -FinalStage-(十和田市)

P9200067t.jpg
十和田市のイベントは初参加。
まあ、今回が最終回ですが。
どうだろう、サークル数とかは、最後にしては若干さみしい感じなあ。
後継イベントも無いようですし・・・。

会場のロビーには、地元に落ちた隕石のかけらが展示されています。
建物わきには、D51が。

イベント自体は生真面目に作られたようには感じます。
奇をてらう訳でもなくオーソドックスな感じ。
こういうの好き。

ご主催、ご苦労様でした。
posted by Oz at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年12月15日

20100912 満月の本棚(多治見市)

P9120025t.jpg
多治見で創作系即売会を開くという行為をほめておこう。
サークルは11。まあ、こんなものかな。
欠席が一つも無いね(うちがあやしかったのだが)。
一般も、まあ、そんなもの。
その分、気楽だし、知ってる人が来ていたんで、ゆっくり話ができて楽しかった。

会場は、駅から10分くらいの文化会館2Fの会議室。
小さな即売会をやるには、十分な広さですね。
今回のイベントでは、十分すぎるのですが。
1Fのホールでは、TV番組の公開収録をしていて、賑わっていました。
ロビーには、美濃焼の産地だけあって、ガラスケースの中に大きな花瓶があります。
屋外の花壇の柵も陶製。オブジェも陶製。

即売会自体は、低調と言われれば否定しませんが、これからも続けてほしいなあ。
ゆっくり、マイペースが良さそうなイベントでした。
次があるなら、夏を避けてほしい....
あと、名古屋コミティアの前週っていうのも考えもの。
posted by Oz at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年12月14日

20100822 SUPER COMIC CITY 関西 16(大阪市)

久振りに参加(City自体が久振り)、この日はアニメ系サークルで出ました。
このサークル単独で関西来るのは、十数年ぶり(春に京都の即売会出てるけど、他サークルと合同)、コミスト以来だよ。
Blind Visionの若い子が、自分のとこのサークルで参加したるから、何かの時はサポートできるよう準備しつつの参加。

会場は、インテックス大阪全館使用。
サークルゲートに人がどんどん吸い込まれていきます。
ここゲート通ってからが長い。

この日の暑さは、かなりのもので、ちょっと先が思いやられてましたが、スペースに着くと、会場ゲート全開の割には、冷房が利いてる。
先週と比べると、天国だ。
この過し易すさの半分でもコミケにあれば・・・。

うちは、アニメ系の雑多なエリアなんで、お客の通りはまったり系だねえ。
まあ、元々少数のお客さんが相手だし、良いけど。
ヘタリアの配置された館のお友達は大変だったみたい(向こうは、その分売上あるから良いじゃない)。
んなとこかな。
posted by Oz at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

20100815 コミックマーケット 78(江東区)

暑いかなあと覚悟を決めて行ったせいか、予想より過し易かった(厳しい環境ではあるが)。
後は、いつも通りかなぁ。
うち的には特になにも無し。
途中、挨拶で行った東館にて、ラダック帰りの友達と写真を見ながら長話。
あんまり挨拶行けなかった。
posted by Oz at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

20100810 私としたことが・・・

P8100031t.jpg
母親、妹夫婦と墓参りで能登へ。
午後2時には、恙無く終え、帰途に着く。
途中で能登の古刹、妙成寺に立ち寄ることとなった。
重文の本堂や五重塔を持ち、能登随一の大伽藍を誇っています。
藩主前田家からの崇敬も厚く、前田家関連の墓も立ち並んでいます。
大槻伝蔵の墓もここなんだね。
一通り巡ってから、背後に五重塔を入れることが出来る庭園の撮影スポットにて、家族写真を撮る。
はっと我に帰る。うーん。
posted by Oz at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年12月13日

20100801 Cosmo Comic 2(上田市)

上田の即売会は、以前開催されていた別のイベントに2回出たことがあります。
今回の主催さんのイベントには、初参加。ここの第一回目は佐久だったから、上田では初めての開催でしょうか。

サークルは、募集40スペースに対して37だから、ほぼ満了。
会場的には、かなり余裕のあるスペース数です。コスプレを考えて抑制したのかも。
コスプレも事前募集制(50名満了)だから、全体に抑制気味の運営ですね。
一般もそれなりな感じ。
ちょっと、ゆったり目なんで、良い感じじゃないかな。
今回は、隣のサークルさんが楽しい方達だったんで、かなり楽しめました。

次は、佐久での開催だそうで、これからも頑張ってほしいイベントでした。
posted by Oz at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年12月12日

20100725 鳴々兄貴昆布 43(旭川市)

世にも珍しい川底のイベントですよ。昔取ったスキューバのライセンスが同人界で逝かせるとは思いもよりませんでした
では、ホースを咥えて(ホースってアンタ・・・)、ブクブク。(理由は、「旭川で買った本」参照)。

会場は、ちょっと古めの建物の2Fのホール。
なかなか使い勝手はよさそう。

旭川のイベントは初参加。
参加は、111スペース。一般、コスプレとも多め。
なかなか、健闘してますねえ。
ここは、「鳴々兄貴XX nn」と、XXは毎回違う単語が入り、nnには通番が入ります。
WEBサイトが無いんで、回数の割には、開催が分かりずらいのが難点かな(うち的な難点ですが・・・)。
マンボウがイメージキャラクター?のようで、チラシやパンフに必ず入ってます。
たしか、旭川では唯一の即売会のはず。
全体に楽しげなイベントとなっていました。
これからも、頑張ってほしいなあ。
posted by Oz at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年12月09日

20100724 the woRks original 18(札幌市)

土曜日、午後3時からの開催(ENDは午後7時)。
雨模様ですが、回復基調。良いんじゃないかな。

サークルは、約50。まあ、会場には見合った数。
一般は、若干少ないかな(普段よりは、多いらしい)。創作系イベント的には適正なくらい。
いつもの、woRksですねえ。

次回は、ハロウィン仕様で、盛り上がる回なんだけど、うちはまたパス。
そのうち、出たいなあ。

-----
別の会議室で、ちょっと変わった名前の団体が、何かをやっている(多分セミナー)。
まあ、宗教団体みたいな・・・。

参加したい。いやいや。
ちょっと、知合いのサークルさんと話したんだけど、向こうに参加してる人って、団体名の本来の意味を知ってるのかなあ。
(生物学の仮説で用いられていた言葉で、プレートテクトニクスにより否定された。)
まあ、本義には関係なく、精神世界用語として使われてるんだろうな。
なんか、面白い。
で、もう一点興味深かったのは、即売会が会議室を数室押さえたあとの半端な部屋は、一般の使用希望が落ちるんで、そこへ1室でもOKなこの手の団体が入るんだそうな。
なるほどね。
posted by Oz at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年12月07日

20100719 コミックパラダイス vol.17(名古屋市)

うちとして、年1回の参加が定例化しつつある。
今回も募集枠は満了。一般も多数参加しています。
その分、居住性は悪いけど。まあ、そこはしょうがないかなあ。

運営は安定してるし、私的に買うものも多い、とても名古屋の即売会とは思えないクオリティの高さでした。
では、また来年。
posted by Oz at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年12月06日

2010720 アリスのお茶会 20(松本市)

今まで、なかなか日程が合わず、今回初参加。
スタッフが制服着用のイベント(お茶会イメージ?)。

募集の40スペースは満了(毎回満了してる気がする)。
会場が狭いと聞き、そこでの満了は、ちょっと辛いかなと考えていたんですが、サークルのバックスペースは広めで、過し易い即売会でした。
まあ、広さの制約で、サークルに比べて、コスプレは辛そうかな。

スタッフの制服以外で、特徴的なのは申込みが、WEBのみ。
オフラインの案内は無いようです。
普通の即売会としては、どうかと思いますが、サークルの数を抑制しないといけないような感じですので、ここは、これでも良いかと。
あと、本としてのパンフもなくて、1枚の紙にサークルカット載せてあって、これがパンフがわり。まあ、エコなのかね。
一般は、サークル数に見合った感じ。バランスいいかな。

会場は、松本市中心街にある商店街の集会所みたいなところ。
建設されてから、それなりに経ている様なんで、その面の制約は有りそうですが、それでも、使い勝手はよさそうかな。

うち的には、途中、松本在住のウィストリアの天羽さんがやってきたり(渡す物が有ったので来てもらわないと困る)、その関係で、コミックファクトリーの主催、スタッフや、某神社の神職がやってきたりで中々面白かった。

今回の即売会主催者には失礼ながら、予想外に(スペースの居住性もっと悪いと思ってた)良い即売会でした。
posted by Oz at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年12月02日

20100704 Chaos Festival Vol.7

P7040018t.jpg小樽初参加。この会場も即売会に貸し出すの初めてじゃないかな。

駅から寄り道をして、会場に向かう。石原裕次郎記念館を過ぎて会場が見えてくる。
うう、会場の1Fホール、外から丸見え。

ホール自体はそんなに大きいわけでもないが、サークル数的にちょっとさみしい感じ。
柱が邪魔になる作りだね。
あと、スペース内の後ろに余裕が余りないのが気になった。

イベントとしては、かなりのまったり感。
サークルとコスプレの比率は良いんだけど、絶対数がね。

ホール外には、マリーナだけにボートに関する展示がちょっとだけ有った。
お土産&ボート関連ショップもあったんで、ちょっと覗いてみる。
ボートに貼るシールが面白い。
小田原型の錘も売られていた。なぜか、綺麗にレイアウトして。
併設の喫茶店でソフトクリームを買って、ボートを見ながら食べる。
ソフトクリームのコーンに巻いてある紙に、これを製造してる会社のキャラが描いあった(地元の会社ではなくて、全国区の会社。昔ながらの男の子と女の子が描いてある)。
俺の子供のころから、このキャラ変わって無いんじゃないか?近代化のあとが見えないけど。

終りの挨拶時、主催さんがなかなか野心的計画を言っていた。ちょっと興味が・・・。
posted by Oz at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年12月01日

20100627 Engalskreis 17(秋田市)

P6270002t.jpg秋田市でのイベントは2度ほど出たことがある。久々の参加。
今回出るイベントは今回で最終回。
17回目か。結構な開催数だねえ(年間の開催数が多いんで、年数的にはそうでもない)。

参加サークル数は、100前後(スペース数ではもう少しある)。
まあ、こんなもんだろうな。
前に出たイベントは、もっとサークルがいた記憶があるけど、昔話だよなあ、もう。
ちらりと聞いた話では、最終回だから出たという人もいたから、普通よりは多いかも。
一般は、会場に比して少なめかな。
コスプレさんは例にもれず盛況だったようだ。

まだ、余力のありそうなイベントのように見えたんで、これで最後は残念なような、終り時のような、難しいもんだね。

それでも、いままで御苦労さまでした。
posted by Oz at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年11月26日

20100620 ARIS vol.5 〜雨にうたえば〜(八戸市)

八戸の即売会は初めて出る。
会場は三八教育会館。八戸の会場としては、昔から聞くところだ。
知合いのサークルにいる八戸出身の人にどんなところか聞いてみたのだが、遠い目をして語っていた。
若いころの思い出話だよ。役に立たない。
はじめて即売会に参加した時のころから話出しやがった。
前世紀の遺物・・・・。

八戸市の中心から近いので、ホテルから歩く。
途中のバス停に地図があったので、場所を確認していると、居合せた御年輩の女性が「どこに行かれますか?」と聞いてきたので、「三八教育会館に」と答えると大変丁寧に教えてくれた。
なんかこういうのもいいねぇ(実際は教えて頂くほどではないのだが・・・)。
ただ、今回の方はほぼ標準語であったから良かったものの・・・ってところはある。
他の地方で痛い目を見たことがあるんで。

で、教えられた通りにいくと見えてきた。
なかなか特徴的な建物だね。
新しくは無いが、使い勝手はよさそう。

さて、今回の即売会。
5回目で、今回が参加サークル数としては最高だったそうだ。
なかなかの賑わい。
主催さん頑張ってるなあとの印象。
なんか昔の即売会の遺伝子を受け継いでる感じもする・・・会場の力かもねえ。
わりと良いんではないの。
まあ、空調に難ありだな、かなりつらい。

で、終了間際のアナウンス(以下、言い方を忘れたため、内容を書く)。
「豪雨のため、終了後も暫く会場に残っていてもいいです。」
・・・うわあ、かなり強い。ちょっと出られないなあ。
私は、20分ほど会場に残り若干弱くなってから外へ出た。

観光したかったけど、電車の運行状況が気になり、駅へ向かう。
翌日から青森市でお仕事が有ったため、この日はそのまま転進。
posted by Oz at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年11月24日

20100613 BAxBAコミ 4

昨年に引き続き、2度目の参加となる専門学校での即売会。
追加を入れても20サークル程度。
前回参加したときより、参加サークルの有象無象感が無くなった気がする(宣伝先を絞ったのかも?)。

一般は、午前中はなかなかいるなあ、との印象ですが、午後は体験授業等があり閑散ぎみ。
そうなると、参加者に学校関連の身内が多いってところが強く出ますねぇ。
まあ、これは、この系統の即売会の宿命だからなあ(参加サークルの数が50以内だとこんな感じかな)。
パンフレットはシンプルながら、しっかりした作りで、無料なのが不思議なくらい。

気になるのは、サークルスペースの後ろがかなり狭いこと。
あと、成人チェックのリボンをつけてくれるけど、カタログの説明では、未青年につけるとなってるけど、実際は成人につけていた(前回もそうだった気がする)。
ただ、成人チェックって必要なのかな?成人向け男女とも売ってるようには見えないのだが。(まあ、学校系の即売会で、成人を許可してるのってここくらいじゃないか?)

この日は、曇りながら雨は無し。終わってから新宿をふらふらした。
休日を新宿で過ごすのって、久しぶりだな。
あー、余計な買い物が・・・。ボーナスモードだから、リミッターが効かんよ。
posted by Oz at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

20100606 O2E the 5th

P6060096t.jpg3年ぶりの参加。横浜のワールドポーターズマートに移動してからは初めての参加。
即売会で、ここに来るとは思わなかった。
今回は、100スペース満了とはなりませんでしたが、それでも、ほぼ満了。
以前は、至る所で申込書を見ましたが、今回はそれほど見てないんで、その辺もあるのかも?
参加費がちょっと高めなんで、年齢も若干高めのような気がします。
一般は、サークル/会場に比べてかなり少なめ。
それでも、わりと流れるのが早いんで、実数よりも閑散感は少ないかな。
サークル的には、アート系と世代が少し上のものが多い感じで、偏りがある気がします。

全体に静かに1日が過ぎていきますが、気になったのは、開始が12時で、終了が17時の点。
サークルの帰り具合を見てると、16時終了の方がいいように思いますが・・・・。

個人的には、ちょっと面白いお客さんが来て面白かった。
昔よく本を買っていたなあ。
posted by Oz at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年11月23日

20100530 第3回 コミックラブ(日立市)

P5300078t.jpg日立は、以前に別のイベントで2回ほど出ていますが、相当久しぶり。
会場には、駅前ある広場から地下への階段を降りていく。
上に建物がないんで、かなり変わっています。
頻繁に即売会で使われている会場で、こんな作りはここだけだと思う(そもそも地下会場は、あまり聞かない)。
最初来たときはちょっと戸惑ったなあ。

即売会は、かなり盛況。
スペースは満了(70スペース)、コスプレも事前予約制なんで満了。
一般も結構いますが、込み方がそれほどでもない。
ちょっと、ギャップを感じてたんですが、入場制限をしていました。
サークルも会場の広さからするともう少し入れられたと思うのですが、その辺も制限したみたい。
そのため、かなり過ごしやすい。

でも、入場制限してるのに気づかず外に出たんだよね。
会場内がやわらかい銀行では、電波はいらないんで。
で、再入場に20分・・・・。いつもだと、規制解除まで遊びに行くのだけど、財布をスペースに忘れてきたので、それもままならず。
即売会で並んで入るの何年ぶりだろう。

まあ、運営はしっかりしてるし、なかなか良いイベントだと思いました。

おお、4即売会続けて、輝蹟が売れてるぞ。
なんか記憶にない事態。
posted by Oz at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会

2010年06月15日

20100523 北陸本専 4(富山市)

P5230030t.jpg今年は、富山で開催(過去3回は金沢)。
うーん、うち、こことライブで、今月3回も富山出てるぞ。

会場は、富山国際会議場(私は初めての会場)。
向かいは富山城。
繁華街そばのため、かなり便利。
富山駅からは、ちょっと距離がありますが、路面電車の新線が目の前を走ってるんで、そこは問題なし。
うちは、今回もバスで金沢から参上(繁華街そばなんで、近くにバス停がある)。

会場は、金沢で使っていた会場より広いんで、なかなか過ごしやすい。
サークル数は、100強。満了には届きませんが、一般の休憩スペースとか作ると、ちょっと余裕がある位の感じ。
一般は、混んでいる程ではありませんがでは、まったりでもないくらい。
ただ、天候不順の影響があるのか、減り時がちょっと早いか。
総じて、健闘されてます。とても富山の即売会とは思えん。
金沢での開催よりも良い(売上も)気がする。
次は、即売会が絶えて久しい、高岡辺りでやってほしいなあ。

で、午後ちょっと席を外して、戻ってみると、うちの本を熱心に見ている女性がいます。
うちの客層からすると、ずいぶん若い方なので、購入までにはいたらんだろうと思ったのですが、ご購入。
「四日市のイベントに出てませんでしたか?」と。
なんでも、そこで見かけて気になっていたとか。
心爆で見たのかな。ほかのイベントだと、ちょっと昔すぎるから。

うーん、いろんなとこ出とくもんだね。有難いことです。
ただ、四日市がらみで声をかけられるのは、これで4回目。
以前、千葉の館山でも言われた(これは、心爆以外のイベントで見たそうだが)。
あと、2回は、四国と、九州(私の担当ではなかったんで、詳細不明だけれど)。
同一地域内で見たというのは、割とあるけど、なぜ、四日市ばかりが遠いところ?

終盤に主催側からアナウンス
「北陸本線が強風でダイヤ乱れ。特急はくたか(上越新幹線に接続)が終日運休したようです。」
この時間で、終日運休決定とは。
まあ、米原方向は無事のようだからいいけど(至って、私は翌日の帰京予定)。
で、このアナウンスのあと、鉄道系ジャンルの方が、なかなかの盛り上がり。
まあ、あれだ・・・。向うの領域の話だしな。
posted by Oz at 00:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 即売会

2010年06月13日

20100522 コミックステイト in 岡崎 65(岡崎市)

P5220024t.jpg一昨年、別会場での回に参加しましたが、この会場には久しぶりの参加となります(耐震工事していて、使えなかったみたい)。

土曜日ということもあるんでしょうが、サークルは40強(募集スペースは200)で、会場の広さに比べると、かなり寂しげ。
入場を始めた一般列が、更衣室に続々と吸い込まれていくのは、壮観だねぇ。
一般は、コスプレが多いなあとの印象でしたが、時間が立っても、あまり増えた印象がない。
先頭のコスプレさんたちが目立っただけで、実数がそれほどでもないのかも。

で、カタログを見てみると、代表氏の挨拶で「少しずつ淋しくなってきています」と、率直に認めてられます。
・・・・・前回出た時も思ったけど、カタログが値段の割には、実にシンプル。
うーん、料金取ってもいいけど、もう一工夫がほしいなあ。

またーり、時々見ていってくれる人がいるくらいなんで、気ままな時間を過ぎしていましたが、とある男性のお客さん、神社本を除くほぼすべてをお買い求め。
今回は、種類が少ないんで、3種類だけどね。
剛毅。。。。な。この買い方今月2回目だぞ(今回は、持込分がフルセットではないので数がちがうが)。
有りがたいは、有りがたいが、何事?・・・。

写真は、会場横の建設記念碑。地名/会場の「竜美ヶ丘」は、岡崎城(竜城)の辰巳方向に有るからだそうで。

posted by Oz at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会