2012年04月25日

20120423 ようやく本命の到着

前回書いた時は、ビジュウの案内が「Bin Pris」くらいしか無かったのだが、ようやく新作の葉書が来た。
「Riviera」と青字で書いてある。
「リヴィエラ」をイメージした新色。リヴィエラブルーが既存の各コレクションに追加された様だ。
葉書の絵の面には、青の背景にプシデリックのペンダント、パビヨンのブレスレット、そしてわが愛しのフルール・ドゥ・プシデリックのリング。
まあ、リングは関心が無いんで(高いしさ)、他のアイテムに期待だが。

リヴィエラブルーは濃いめの水色って感じ(青ではないのだよ)。紺碧の海をイメージしてる様だ。
悪い色じゃないけど、写真映りがいまいち。背景が青だとちょっと暗い感じ。
受けた印象は、夜明けの薄明りか。
落ちついていて、私は好きだけど。
ただ、リヴィエラならもっと明るい感じで撮るのがで良かったんじゃないかなぁ。

煽り文
「誰もが憧れる世界有数の地中海リゾート地」・・・憧れるの?
「太陽の光を味方につけるリヴィエラブルー」・・・我らの敵じゃねえか。
「バカンスに出かけませんか」・・・在庫が肩にのしかかる・・・。

あー、04/29からビジュウフェアだよ。
ビッグサイト詣での帰りに行くか。
破滅しそう。

2012年04月11日

20120409 2012年春夏新作コレクションについて考察してみる。

西の方から相次いで、2012年春夏新作コレクションの案内が来たので、思うところを(総代理店が同じ会社だから、同じ感じのが同じ様に来るわな)。

【LALIQUE】
洋形0号封筒にA4の2/3位の厚手の紙(フルカラー)が、2つ折りで入っています。
表紙は、熱帯雨林の写真。朝かな?霧の中から、木のてっぺんが出ている。
「Carnet de voyge」の文字。
広げると、上半分が船の円形窓。下にコレクションの案内と代表作。
前年の全くそそられなかった「Signature」がマンハッタンだったのに対して、今回はアフリカ。
案内文もアフリカの動植物押しです。
でも、載ってる代表作は、タツノオトシゴ・・・?????。
マンハッタンから船旅かあ。
載っているのはベース。左右にタツノオトシゴが2体。背中でベースにくっついています。
目や表面の骨っぽいところは、金の縁取りがされ、ベース本体にも小さな金の球が沢山・・・。
気泡のイメージかな。
なかなか、いいッス。
サイズが載ってないなあ。
多分、大きいんで買わないけど。値段的に手が出ないし。
金色の部分は手描きなんで、出来不出来がありそう・・・絶対ある。
タイトルは、「ポセイドン」(本当は、仏語表記)。
あ!!アフリカなだけに「ロデム」も・・・有れば、躊躇なく買う。

【Daum】
こちらは、A4の1/3の厚手の紙(フルカラー)が、折らずに入っています。
表は、新作の集合写真、いろいろな花をモチーフにし、全て白。オレンジの字で、ブランド名。
裏は紹介文。
コレクションのタイトルは「シュブリーム」と「プルメリア」。
「シュブリーム」については、白色で統一・・・ドームなのに?
と思ってましたが、表の作品群を見るに結構良いかも。
手ごろな小物があれば、かなあ。

---ここから東
【Baccarat】
16年ぶりの新作ワイングラスの案内が来ていました。
シャトーバカラ。The Ultimate Wine Tasting Glass だそうで、ワインを楽しむために、細々と気を使ったデザインらしい。
うーん。この手の実用性は、私には関係ないからなあ。
ただ、スタイルは、結構良い。

あとは、今のところ手元に有るのは、「Bin Pris」の葉書。
日本限定・・・ああ、チョーカーは日曜日買ったさ。
ネックレスはいまいち、に、さん。
ストラップもなあ。
次に期待。

2011年10月19日

BからDM

もう、X'mas だねえ。
今日、今年のオーナメントのDMが届いた。
デザインどうだろう?
ちょっと、可愛いぽさを狙いすぎかなあ。
もっと、シャープな線が好みだけど。

あと、限定ビジュウもある。
エデンのモルドレゴールド。
色は良いけど、チェーンが金色。
銀に変えると、バランス悪そうだしなあ。
ちょっと、考えてみる。

干支の辰は、・・・・まあ、いいや。

-----
コミティアの帰りにでも買いに行こうかと思ってみると、ビジュウは、11/01発売となっていた。
ギイィィィ〜。買えない。多分、サンプルはあるだろうから、それを見るだけか。
例年よりコミティアの日程が早まった影響をこんなところで受けるとは。

-----
でも、去年は、こんなの買いに行く時間も気力も無かったからなあ。

なんか、生きる希望が湧いてきた。

2011年05月18日

ガネーシャ/Daum

(カテゴリー名をちょっと変更)
中之島ではドームにも入った。
ドームは、色目がなかなか難しくて、あまり持っていない。
それでも、時々、「ネ申」もののモノがあるんで、侮れない。

ガネーシャがいた。いや、その神じゃないんだが。
薄いクリア(!)ピンクを先頭に、水色、アンバー・・・と、5柱ほど(戦隊か・・・)。
ドームで単色ってのは、持ってないな。
HPとかで見たことあるんだけど、店頭で見ることは少ない気がする。
手を出そうとすると、ガネーシャの隣のブースにお座りの布袋様(・・・これも、どうかしてる)が、「やめた方がいいで」と。

2011年05月04日

FINEPIX F550EXR

デジカメを買い替えた。
まだ、レビューするほど使ってない。
ついさっき電源を入れたとこだし。

しかし、デジカメを買い替えるごとにメモリも規格が変わっていて、新しく買いなおしてる。
まあ、前の物は、オリンパスだけの規格だったからなあ。と思い調べると、富士フイルムとの共同開発品だった。
今回のデジカメも富士フイルム製。自社規格を捨てるとは・・・。

メモリの規格については、敗北続きだ。
PCも買うたびに前のメモリ入らないし・・・。

2011年04月22日

DM 2011/04/22

某ガラスブランドよりDMがきた。
煽りは「光をまねこう。」
で、まねき猫・・・・あいたたた。
色は、クリアとミッドナイト(黒)。
さすがに、バカラレッドはない。
気味悪いだけだろうから、妥当だけど、残念でもある。

口やヒゲは金色で描かれてるね。
目も金色で黒目も入ってるようだ。
基本、間抜け面だが、黒目の描かれ方では、ちょっと出来不出来がありそう。

しかし、メーカの和物にすり寄るような姿勢はどうしたもんだろう。
うーん。
まあ、GW中に買いに行けばいいか。

2011年04月14日

これ欲しい。

http://www.bbc.co.uk/news/world-europe-11511886
「Russia inflates its military with blow-up weapons」

自宅前にSA-10 グランブルの発射トレーラーがある生活に思いを至してみよ!!
あー、いいなあ。
"僕らの"SS-20は、無いのかなあ。遥かに大きくなるけど。

-----
携帯からは、見られなさそうだから、上記サイトの内容をかいつまんで。
露西亜という北の方にある国のデコイを紹介するBBCのニュース。
バルーンを膨らませると、大きさ、ディテールともに本物と見間違える様な戦車や地対空ミサイルの発射台が出来上がる。
膨らんだ戦車の砲身についてる紐が、何となく面白い。無いとあらぬ方向を向くんだろう。
動画にある戦車の萎えた砲身がどんどん起き上っていくのも見ものか。
男としては、こうありたいと(あう、下ネタおわり・・・)。