2013年10月07日

20130908 MGM2.01(板橋区)

新生MGM・・・。
MGM100から7カ月。
代表者が代わり(スタッフ的には同じ顔ぶれだけど)、"MGM2"となりました。

老舗創作系即売会としての伝統と格式を受け継ぎつつ、新たな一歩を踏みだ・・・
その勢いはちょっと無かったねえ。
サークル数は45。
MGM100の時が、62だったから20近く落としてる。
一般も少なめ。
まあ、まったりとだね。
嫌いではないよ。この雰囲気。

ただ、今回はもう少し準備期間があっても良かったんじゃないかあ。
もっと腰を落ち着けて宣伝すればいいのに。

-----
サークル参加の平均年齢が、すごいことになってるのは、相変わらず。
普通のイベントに比べると、数歳上とかのレベルでは無い。
1世代、2世代の単位だ。
(一般も推して知るべし)

これでは、新しく参加したサークルは居心地悪いよなあ。
時々入ってくる若いサークルの定着率の悪さったら。
残るのは、変わり者だけ(ひねくれ方が好きではある)。

-----
さて、カタログ。
まずは、新代表の挨拶。
以前より言われていた「参加サークルが自主的に運営する即売会」「参加者皆で作る即売会」を目標として打ち出して来ています。
うーん、私はちょっと懐疑的。

挨拶の最後の方に「いまだに明確でないMGMの綱領に・・・」
綱領・・・うーん。うーん。

代表の交代ごとにMGM3、MGM4となっていくそうなので、MGM4あたりで21世紀モードに入り、MGM6で正常化かなあ。

ぎゃっ、次回の日程が決まってる(2014/03/21)。
-----
イベント自体は平穏に過ぎていきます。
サークル数は少なくても、買うものは多め。

で、事後集会。
今回は、みなさん思うところがあったようで、活発なご意見が出ています。
 ・参加案内の件
   今回からサークルへの参加案内が廃止され、スペースが取れたかどうかはサイトで確認するようになっている。
   そこを簡略化するか?とは、私も思った。
   しかも、サイトにサークル名は載るが、その他の案内事項が簡単すぎて、初参加のサークルは途方にくれそう。
   (参加経験のあるサークルが多いから、何とかなってるようなものだ)
 ・チラシの件
   コミティアのチラシ置場には置いてあるんだけど、デザイン的に「即売会」の告知チラシには見えない。
   絵は良いと思うんだけど(ちょっとクセのある感じの方が参加へのハードルが高くて良いと思う)、なにせパッと見、即売会チラシに見えない。
   半分を申込用紙にするだけで、全然違うと思うのだけど。
 ・活性化するためには
   いろいろ意見が出てました(重要なとこだけど、私は余り関心がない)。

事後集会でスタッフ側からあった提案。
「事後集会は、次回から"総会"と名を変え・・・」
それは、やめろ。
posted by Oz at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/77695898

この記事へのトラックバック