2013年01月03日

新春特別企画 1

折角の新春。新年に相応しい記事を書きます。

では、去年の事をぐぢぐぢ思い出しましょう 。
昨年参加した驚異の即売会から、極だった10会をあげてみます。

今回選んだ即売会については、日付と開催地のみ記載しました。
即売会以外の事を書く気だろうと、お思いの方には、以下の名言を贈ります。
「即売会にお客様はいません。スタッフ、サークル、一般、本部スペースから半径1.5K以内のもの、全てが、即売会を構成するものなのです」と。

(年末の打上げ1日目で言った事を文字に落としただけ(6位以外)。
あの日にいた者は、読まなくてもいい。
名言については、もう少し上手く改竄したかったが、思いつかねえ。)

-----
10位 設備が違う。(07/29 苫小牧市)

北海道とは言え、流石に夏の日中。暑くなりそう。
主催からも体調について、再三の注意がありました。
「エアコンが無いので・・・」
時節柄、節電でつかえないではなく?会館の規定ではなく?追加使用料をケチったわけでなく?
そもそも無い(古い会場ではない)のか。
夏の日中とは言え、流石に北海道。あんまり暑くない。

-----
9位 前哨戦(05/05 ビッグサイト)

記念すべき100回目。
募集スペース数を聞いた時は、正直、大きく出たなと思いましたが、その数を超えてくるとは!
そして、当日の盛況さ。
凄いものでした。
2013年1月に100回となるイベントの前哨戦としては、十分すぎるものだったのでは無いでしょうか。

-----
8位 耐久戦(06/09 北海道大学)

朝10時から夜8時まで開催・・・。
何の拷問だよ。
とも、思ってましたが、流石に学祭便乗。
ちょっと外に出ると、模擬店とか沢山あって飽きない。
意外と耐性があるな、俺。
難は、時間が長すぎ、観光・買い物に支障があることか(そこは、よく考えてあり、サークル個々の入退場時間を表明できるようになっている)。

-----
7位 ピーガーガピー(11/25 郡山市)

うちのスマホ、PANTONE5。かなり特徴的機能がついています。
ただ、東京では、今一反応しない。
webの情報とか見るとそんなこと無いはずなのに。
これは、ミンス売国政府による、私を安心・油断させようとする陰謀に違いない。
と、思っていましたが、思い過ごしのようです。
数値的には、それほど高くないものの、確実に検出してます。
神社の境内とか、人通りがなく、土の地面は、特に。
そんな所しか行かない私が、危ないって事か!

-----
6位 壮観(12/30 ビッグサイト)

言うと災いがおきるという禍々しき、あのジャンルを見に、東館へ出張。
現実に見ると、ちょっと言葉につまるものでした。
今後、語り草になるのか、恒例となるのか。
いずれにしろ、いろんな事のあった一年だなあと。

(続く)

posted by Oz at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61200809

この記事へのトラックバック