2012年04月21日

20120212 貴船神社(大船渡市盛町御山下)

DSCF1810t.jpg祭神:たかおかみのかみ?(多分、漢字が表示できないので、かな)

由緒を見つけられなかったので、詳細不明(祭神も推定です)。

年代を確認し忘れたのですが、境内には、かなり古い庚申、馬頭観音の石碑があり、
全体的にかなり前から鎮座しているように感じます。

境内は、1つの小山全体。
元は、山からせり出した部分だったと思われますが、国道45号がこの神社の背後を貫き、切通しの様な状態で、取り残されたものでは?と思います。
DSCF1815t.jpg逆によくここだけ残したな、と思うのですが。
境内には、西側から入り、すぐに左手の小さく急な石段を上ります。
10mも登ったところで、社殿の側面に到着。
社殿は、東面し、盛川の河口を見つめています。

高い分、雑木林さえなければ社殿からの眺めはかなり良さそうです。

-----
DSCF1827t.jpgDSCF1826t.jpg
会場から一番近い。
会場正面の45号線を少し北上したところで、ここには初参拝。
近さを考えると、以前の参加時に参拝していないのが不思議。

歩道のギリギリに鳥居。
低い鳥居ですね。見た時は、極端に末広がりなプロポーションの様に感じたのですが。
島木が標準的長さなのに対して、柱が短いのか?

庚申、馬頭の石碑の間の石段を上がります。
上は、平らで、それなりの広さがあります。
そして、木造の古い社殿。
よく揺れに持ちこたえたな。位の感じ。
DSCF1819t.jpg社殿を一周し、小さな水盤に気づきました。
私が見た中では、一番小さい。
へえ、こんなのもあるんだ。と思いながら、少し境内の雰囲気を味わおうと思うも、寒い。
退却。

少し、寂しげでいわくありな感じが貴船っぽいかなあ。

画像上から、本殿。
本殿横からの風景(正面はいまいち)
鳥居を表から裏から
携帯と比較
posted by Oz at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55428755

この記事へのトラックバック