2012年04月16日

20111220 熊野神社(さいたま市見沼区大字片柳)

DSCF1513t.jpg祭神:熊野大神(扁額に記載)
   熊野夫須毘命、熊野奇御氣野命、家津御子命(「み熊野ねっと」様の中の「全国熊野神社参詣記」に拠る)

嘉吉二(1442)年の勧請(「み熊野ねっと」様)。

DSCF1501t.jpg扁額には明治四十四(1911)年の記載があり、他にも江戸時代の年号が掘られたものがあります。

「み熊野ねっと」様
http://www.mikumano.net/zsaitama/saitama4.html

「なお爺のひとり言」様
http://blogs.yahoo.co.jp/naojyi/28449497.html

-----
DSCF1506t.jpg武蔵野の農村の感じをまだ強く残す中を歩いて向かいます。
ちょっと入り組んだ道。迷いそう(帰りは迷った)。

何とか神社前に着。20段程の石段があり、雰囲気は良さそう。
石段を上がり、参拝へ。
へ?!。予想より随分と立派な社殿。
境内も広め。
雑木林の杜も何となく似合ってる。
参道に立つと、ずんぐりとした狛犬が迎えてくれます。
DSCF1507t.jpg数基有る石灯篭のうち、火袋の穴が横に長い長方形になっているものが目につきました。

境内全体が古さを主張してる感じで、安心感があります。
拝殿に頭を下げ本殿を見れば、こちらも立派な物。
境内も整理され掃除も行き届いているし、大切にされてるなあ、と思いました。
DSCF1510t.jpg
画像1:石段下より
  2:本殿
  3:狛犬
  4:境内
  5:石段上より
posted by Oz at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55335333

この記事へのトラックバック