2012年04月15日

0120212 河童の祠

大船渡からバスに乗り、何とか盛岡に着いた。
お土産を買わなければ・・・。
適当なものが見つからず、無力感に苛まれる俺。
その時に目に留まった一品。
10cm位の河童の描かれた箱に入ったこのお菓子。
中は焼菓子の様です。
箱はちょっと手の込んだカットがされ、箱だけでもユーモラス。
妥協してこれを買う。
新幹線の中で材料表示を見る。
「味噌」。和風テイストな洋菓子かな。
「きゅうり」。え?え?

これは、期待出来るかも。

-----
後日談
直近の即売会で会った人に投下。

メールで「美味しかった」と。
また、負けた。
屈辱の涙で、以降のメールが読めねえ。
もう、オイラなんか生きていく価値もねえのさ。
死にたい。

-----
後々日談
別の即売会で、直接会った。
メールは、食べてる最中に出したけど、その後、中からきゅうりが出てきて・・・。

固形で入ってるのか?
甘い焼菓子に??
ちょっと想像出来ない。

向こうは、お気に召さない様だった。

・・・勝った。

-----
実際、どんな感じなのかは、知らない。
一緒に買った他のお菓子は、かなり美味しかった。
偶然、これだけ食べてないんでなあ。
posted by Oz at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55314821

この記事へのトラックバック