2012年04月12日

20111218 住吉神社(明石市大久保町福田)

DSCF1478t.jpg祭神:表筒男命
配祀神:中筒男命
    底筒男命
    気長足姫命

創建は、承応三(1654)年。
村社

DSCF1473t.jpg明治四十四(1911)年の石灯篭があり、火袋の部分が木枠で囲われているのが目につきます。
住吉三神のうち、表筒男命が筆頭?(表記は、兵庫県神社庁の「神社紹介」に拠った)。

http://www.hyogo-jinjacho.com/data/6309051.html

-----
会場に灯一番近い。
会場前の駐車場を突っ切り、参拝。
ここに参るのは、2度目になります。
DSCF1475t.jpg鳥居をくぐったところに、特徴的な顔立ちの古めの狛犬が一対。

さて、参道の半ばで前回の参拝時との違いに気が付きます。
境内が明るくなっってる・・・。
いや、開放的といった方が良いでしょう。
前の記録が見当たらないので、はっきりしませんが、横を通る県道と境内の間に建物が有ったんじゃないかなあ。
それが取り払われて、県道との境が無くなり、開放的に感じたんじゃないかと。

DSCF1461t.jpg拝殿前には、白くて新しめの狛犬。
吽形の方が、なんかアンニュイな感じ。
拝殿に相対して、参拝。
木造の寡黙な感じのする拝殿が、正南面しています。
前回の参拝時は、拝殿に近づくとチャイムが鳴り、うざかったんですが、取り外されたのでしょうか?今回は鳴りません。
DSCF1463t.jpg正直、この方が気分的は良いですね。

画像上から1:境内入口
     2:石灯籠
     3:古い狛犬
     4:新しい狛犬
     5:拝殿
posted by Oz at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55252695

この記事へのトラックバック