2012年02月11日

20120211 至急電

今日の記事は、「うつぼ舟の中の姫」萌えのお友達向けの記事です。
そんな人がいるかどうか知りませんが。
それ以外の人には関係ありません。

-----
本日、1年ぶりで気仙沼に行ってきました。
気仙沼駅から、港に向かい、ああ、こりゃひどいなと。
ただ、言ってはなんですが、そこまでなら、まだ、その程度で・・・と、今は思う。

目的地は、南気仙沼駅のそば。
記憶だけで簡単にいけると思ったけど、こう風景が変わると、すんなり行けない。
道を間違えた結果、見なくても良いものも見るしさ(尋常でないひしゃげ方をした車の山)。
南気仙沼駅付近と思われる辺りまできて、来なきゃよかったと後悔。
うーん、こういうに目をつぶるタイプの人なので(TVとか見ないんで、ビジュアル的情報に接してないし)。

目的地は、もう無いだろうと半ば諦め、脳内変換の結果、現実味の薄くなった世界をテレテレ歩く。
車は頻繁に通るんですが、風景自体に音が無いというか・・・。

・・・一景島神社、生きてる。
かなり驚き。
ベースになる大石はさすがに残っていたので、急ごしらえで神社一式が出来ていた。

行くのが良いかどうか分かりませんが、行くなら今の季節しか無さそう。
暖かくなると、ちょっと覚悟と装備が必要そう。
posted by Oz at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53860771

この記事へのトラックバック