2012年02月08日

20120108 COMIC CITY 大阪 87(大阪市)

(参加費は出しているが、BVでの参加ではないので書いてみる。)

朝、金沢を発ち一路大阪、インテックスへ。

この日は、サンライズ系のサークルで参加。
私が到着して、スペースの準備をしていると、このサークルの在阪の会員が二人やってくる(私にとってさえお姉さん)。
開場後暫くしてから、二人にスペースを任せ、お買いもの。
インテックス大阪を全館使ってますから、サークル数は多いんですが、如何せん、私にとっては見るものが余りない。
うちの周辺の昔のアニメかガンダム、別館の創作、歴史くらい。
コミケに比べれば、ジャンル内の数が少ないのと人口密度が低いため(人の多いとこに行ってないだけだ。人気ジャンルのところは凄いらしい。)、あっさり買いもの終わり。
うちのスペースでは、件の二人と、多分、知合いであろう方が話し込んでる。
在阪とはいえ、そんなに会う機会は多くないようだから、邪魔するのも悪いんで、ガンダム系のうち(こっちはBV)の会員のサークルを見に行く。
お客さんが幾人か居たんで、ここでも邪魔するのも悪く、ちょっと離れた所から見守る。

私が、Cityに参加するのは、うちの中で若い方の会員がやってるこのサークルに問題が起きた時にサポートするため(同じ館内に配置される必要があるんで、いつもの創作系ではなく、サンライズ系)。
知合ったころは中学生で、この子の親戚(うちの会員)のサークルに出入りしてたんだよな。
その子も、もう女子大生。自分のサークルを切り盛りしてる。大きくなったもんだよ。
と、涙目で眺めている(不審者だ。。。)と、気がついた事が有る。
あの子、会員じゃないんじゃないか?
今まで、疑問を持たなかったが・・・。

あと、もう一点。あのサークル、列までは出来ないが、ひっきりなしにお客さんが来てる気がする。
うちと同様にこのサークルのサポートのため、参加させられてる別のサークルに行き、聞いてみる。
「あそこ、うちらのサークルより、はるかに売れてる。交通費と打ち上げ代くらいの売り上げはあるはず。」
そうなんだ・・・。
打ち上げ代?
帰りにやる打ち上げは、向こうのサークル持ちらしい。
私は、自分のサークルのがあるんで、余り出ないが。。。
待て。私が出る時は、あの子たちの分、おごってる。
「あー、男が居ると出させてるね。男の扱い上手いからね。」
だまされた。。。
「次は、おごると言わなければ、あなたの分も出してくれるよ。」

おごら「ない」という選択肢は、与えられていない気がする。

----
午後、自サークルに帰還。
手伝いにやって来ていた会員さんが、自作のフィギュアを持ってきていた。
硬質の粘土を削って作ったそうだ。
キッチンとギジェの二体。
すごい出来が良い。
机が揺れると恐いので基本寝かせて展示したんだけど、二本足で立たせることもできる。
なかなか、良い感じ。

-----
大阪Cityは、人が多いとはいえ、年齢的な絶対数がなあ。
コミケに比べるのもなんだが。
うちにとっては、辛い感じ。

しかし、これだけのサークル数があっても、東方がまとまった数いないってのは、さすがにCity。
まあ、翌週だか翌々週にそれ用のがあるそうだからね。

で、帰り際にちょっと、うちのお嬢さんところの売上を聞いた。
金額ベースでうちの200倍。立つ瀬ないなあ。
「Ozさんのサークルはいかがでした?」
泣きながら逃げた。
posted by Oz at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53511121

この記事へのトラックバック