2011年11月07日

20111103 コミックパラダイス vol.20(名古屋市)

2011 in autumn 〜THE FINAL〜

年2回の開催で、10年間。累計来場者は、10000人。
デザイン系専門学校のホールを使ったイベントで、主催は、学校の部活動的なもの?(その主体が最後まで良く分からなかった)
無料の即売会で、会場が地下鉄の出口から直ぐとアクセスの良いこともあってか、毎回満了(162スペース)でした(少なくとも、私が参加し始めた5年位前から)。

名古屋の中のオールジャンルイベント中では、一番好きでしたねえ(一番大きな所には、この10年近づいてもいないし、今は、他のオールジャンルイベント自体が無いですが)。
これで、名古屋のイベントは、名古屋コミティアくらいしか参加する物が無くなったなあ。
前回の名古屋コミティアが珍しく活気があったのが救い。

さて、イベント。
162スペースを用意してありますが、かなり詰め込んだ状態です。島中は出入りも大変。
一般も多いですし、いつも通りの活気でした。
「いつも通り」の入りなんで、逆にラスト的な集客は無かったかと。
サークルはちょっと違っていて、今回は年齢層高めのサークルがいくつかありました。
毎回出てはいないけど、たまに参加するサークルが、この日に集まった、と言うところでしょうか。
うちも、例年だと、年1回の参加ですが、今年は2回出てるし。
創作ジャンルのサークルも多くて、結構買うものが有りました。
うちとしては、大変満足。

ただ、最終回ながら、アナウンスで「もしかしたら次回も・・・なんで、アンケート書いて」的なのが数回あったのが、玉に傷かな。
次回があればあったで、うれしいのですが、何度も言われるとサプライズ感がねぇ。

部活動的な部分の宿命か、最後の大円団感は薄いものの、最後まで、良いイベントまま終われました。
まあ、また復活すれば有難いなあ。
posted by Oz at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49998193

この記事へのトラックバック