2011年10月11日

福岡市にて(1冊)

1.『魚と人をめぐる文化史』(平川敬治,弦書房,2011)[福岡県][佐賀県]
 筑後川流域を中心に有明海までで獲れる魚介類30数種(アユ、コイ、ボラ、果てはアメリカザリガニ、クジラまで)を取り出し、古代から現在、世界の他地域で、その種がどのように扱われているかを、考察した比較文化論。
 面白そう。
 鮭神社と言うのがあるらしい・・・・
posted by Oz at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 手に入れた本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48434705

この記事へのトラックバック