2011年08月30日

20110828 黒潮雑貨 ]]\(29、高知市)

(BV said)
この日は、いつも通り創作少女漫画サークルで参加。
お隣は、鉄道擬人化サークルさんと、アニメFCのサークルさん。
アニメFCのサークルに挨拶しようと思い顔を向けると、机に突っ伏してる。
繰り返し、「みんな滅びれば良いのに・・・」と言ってます。
・・・自分の所の作品世界に浸かってるようです。化学的な力の可能性も否定しませんが。
今回の旅行中、ゆるキャラ「物部アユちゃん」を見た。頭に鮎を載せた魚身の女の子(多分、呪術的な象徴だと思う)。

-----
失敗だった事に気付いたのは、受付を済ませた3分後。
会場で本を出していた時だった(まあ、荷物が入らない段階で気付けってことだが)。
「並ばねえ。」机の上に売り物が・・・。
いつもは、1サークルで2スペース。今回は、2サークルで合計2スペース。
スペース数は同じでも、売り物の種類は2倍だよ。
盲点だった。

本を半分重ね、なんとか並べる。
厚い本は重ならない。
こちら分だけでも5サークル合同で、うち2つがそれなりに厚い本を作るからなあ。

-----
途中、お隣さんとお話。
「こんな古いアニメのFC、まだやってるんですね。粘着質ですか?」
「いえいえ、そちらほどでは。」
険悪な雰囲気。
えっ、木刀を持ってる。
そういえば、どこかの即売会で木刀を使った傷害事件があったらしいな。
筆箱からトーンナイフを取り出した。

「たま取ったるけんの〜!!」(土佐弁は、さすがに分からない。)
posted by Oz at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47645165

この記事へのトラックバック