2011年08月25日

南方熊楠顕彰館(田辺市)

南方熊楠の住居の隣に建つ、大きくはないが、新しくきれいな資料館(建物自体のスタイルも良い)。
ここ自体は無料ですが(太っ腹)、隣の熊楠邸を見るためには料金がかかります。

1Fの左手の展示は、熊楠の生涯から業績を纏めてあります。
簡潔かつ適切に纏めてあり、良く分かります(まあ、知ってるから必要ないが)。
ホログラフで作られた熊楠の思想を表した曼荼羅はちょっと面白かった。

右手は資料室。
大きな窓から中の様子が覗けます。
大きな古いキャラメルの箱(!)が展示して有ります。
かの有名な箱と同じ時期のものなんだろうな。

奥は、企画展。
私の行った時は、渡米中の熊楠の足跡をたどるもの。
実際の書簡や標本も多数展示されてました。

2Fは、熊楠関連図書や複製資料。

隣の熊楠邸は、庭の散策(広いわけではないが)と住居を周囲から見る様になってます(入れない)。
まあ、5分もあれば事足りるんで、特に見なくても。
見るなら、夏場が良いですかね。
古い日本住宅なんで、開け放たれた時の感じが良いです。

http://www.minakata.org/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47552987

この記事へのトラックバック