2011年08月15日

20110813 コミックマーケット 80/2日目(江東区)

はいはい、遅刻ですよ。
コミケで、「自分が主体のサークルで」、まともに遅刻したのは初めてかも(自分主体じゃない時は、無理そうなら、そもそも行かない)。
遅刻サークル列に並んで、一般入場開始まで待機(コミケで列に並んだのって、晴海以来・・・)。
待ち時間が50分程度なのと、日陰の列なんで、楽勝と思いきや、午後以降かなり響いた(翌日にも・・・)。

一般の殺気だった入場が、一段落してからの入場となり、10時10分くらいに会場入り。
東4ホールなんで、直ぐスペース着。
別の会員に前日、チケットを渡しておいたのが幸いして、諸手続きを済ませてくれていたため、入場後は至って順調。

-----
午前の内に東方ブロックを見物に行こうかと思っていたんだけど、そこまでの気力は無くなってた。
お昼過ぎ漸く稼働開始。東1ホールの知合いに挨拶に行くも、4と1ホール間の人の流れがすごくて、往復で疲れ切る。
以降、3時過ぎまで、ボーと過した(所詮、ほんとに用があるのは、数ブロック先のガンダム系だけだし)。

人は、初日よりは格段に多いけど、終り頃でもカタログの当日分が残ってた様だから、例年比では少ないのかなぁ。

しかし、やっぱり暑い。頭が半分ストップ。
数冊買われて、5000円札が出てきたひにゃあ、足し算引き算にかなりの支障が出ていた。
そら、偽札も掴まされるよ(うちに来たのは、本物だった・・・はず)。
それに、うちの目の前がシャッターだったんで、ボーと外を見ていると、時間感覚が完全にマヒ。
あー今日も終わったなと感じても、時計を見ると13時半。その前に時計を見てから30分しか経っていない。

-----
売り物は、新刊有るわけでもなく、冬コミで、ほとんど動かなかったから、気楽に考えていたんだけど、気付けは2桁(いや、私がらみでは多い方で・・・)。
「何事?」と思っていると、CSで、うちのジャンルのアニメが再放送された影響らしい(未確認情報だが)。
ふーん。やはり、メディアに出ると強いなあ。
まあ、放映30周年でも、何もしないサークルが、それで何かするわけでもなく。

-----
途中、うち会員さんの知合いが訪ねて来て、ちょっとお話。
福島の方から来た人だった。しかも、問題のある場所に近いぞ。
さすがに面識の無い人には、「伝る」から近づくなともいえず。

ただ、面白い話が聞けた。
この方の同僚の家には、建て屋の破片が降ってきたそうで、最初「隕石」だと思ったらしい。
なるほど。

-----
そこそこお買い物も出来て、さらにボーしてると、即売会のチラシが配られてきた。
うちのジャンルオンリー????
すごいなあ。
でも、メカ屋さんの系統みたいだから、うちは合わなさそう。どうしよう。

-----
終り近くのアナウンス
迷子をお孫さんが待っています。
????
迷子は80歳の女性。
多分、そこかしこでコミケに来場した主体は、孫か、この女性かで議論が沸き起こったはず。
うちの周りもだよ。

終わってから、水上バスで、浜松町に出て、貿易センタービル地下で、打上げ。

-----
遅刻の理由?
前日、Bで貰った新しいビジュウのカタログを明け方まで見てたから。
悔いと反省は無い!
FLEURS DE PSYDELIC のシリーズは、傑作なんだって!
posted by Oz at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 即売会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47379653

この記事へのトラックバック