2011年03月01日

今年は、こんな年なのかなあ。

札幌のお客さんの新オフィスに行った。
引越しは、まだ先なので、何もないのですがね。
他の部署に先駆けてここで会議をする、という理由で。
近くに美味しいお店があるんで連れていってくれる、との理由で。
このバカっぽさが、好きではある。

・・・暖房さえ、入ればね。
まだ、正式に入居してないんで、事前に暖房の使用許可を申請する必要があったらしい。
意地になって会議したさ。

長机を前に、パイプ椅子に座り、コートを着て震えてた。
デジャブュ。

なんか、色々あきらめがついた。

-----
翌土曜日は、遠いところでトラぶっている同僚のサポート。
札幌のホテルにずっといた。
窓の外は、雪が強く降ったり、止んだり。
高いホテルにしといて良かった。
一日過すのも快適だ。
エステもあるぞ(いかないけど)。
会社規定で使ってもいい宿泊費はオーバーしてるけど、全額支払の許可を得てるんで気楽なもの。

夕方から自由になったので、買い物に出かける。
まあ、本屋くらいしかいかないが。
アニ○イトも行ったよ。
中には入らずチラシ置場だけ(たまに同人用品を買うから今日はいいでしょう)。
札幌のアニ○イトはイベントのチラシをちゃんと置いてくれてるからいいなあ。

北海道の主要なネイチャー系2誌、今季の特集は「海の哺乳類」と「アザラシ」・・・被ってる。
どちらの表紙も白いアザラシ。今回はパスだなあ。

セイコーマート(北海道の大手コンビニ)で、お弁当を買って、高級ホテルの部屋でモシャモシャ(・・・貧乏性は直らんよ)。

-----
翌日曜日は、苫小牧の即売会。
ちょっと興味深い話があったので、後日別レポート。
この日も、雪は強く降ったり止んだり。
イベントを途中で抜けて、駅の地図に唯一出ていた街中の神社に行ってみる(苫小牧市の小社って情報が余り無くて)。
「大福神社」・・・確かに神社の形だが、駐車場の一角にある宝くじ売り場に見える。
駅の地図では鳥居マークついてるのに。
宮大工が作った総ヒノキ造りの社殿/売り場らしい。
「大福神社 苫小牧」でググれ。
売り場窓口が側面にあるのは、まあ評価しよう(正面にもあるけど、混雑時に使用するみたい)。

-----
ほっき貝(名産)の入ったパンを買った。
ほっき貝とチーズ入りなんだけど、マヨネーズで味付けしてある。
美味しいけど、マヨネーズの勝ちだなあ。
ほっき貝入りのパンは、もう一種類あったんで、そっちにすればよかったと後悔。
posted by Oz at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43642953

この記事へのトラックバック