2011年01月10日

弱気話は暫く続くので、気にしなくてもよい

まあ、まだ正気かどうかセルフチェックしてる様なもんで。

四国旅行から帰宅。
関東と関西から2人づつ参加。
先日の新年会の2次会にて、私が泣いた事が知れていた。
人前で泣くのって何十年振りだったろう。
感情のコントロールに問題が出てきたようだ。
その時、泣いた理由を思い出して、新幹線の中で涙ぐむ。
ほかの3人、引いていたなあ。
うち、1人は十年前に私が壊れた時、その後始末をした人だったんで、露骨に嫌な顔をしていた。
翌日、高知で夕食をとりながら、もう一度泣いた。
(最初は、笑い話と思われていた件なので、泣くような話では無いのだが)

去年から抱えている大きな問題がもう少しで解決するのだが、その後には、大きな問題に時間を取られたため、手遅れになった他の問題が次々と。
去年って、私にとっては、最悪の年だったんだなあ。

サークルの方は、3月で私が脱落すると見越して、参加予定即売会への要員手配とかの代替え措置の調整は終わったそうで。

過去の事例による経験が生かされているということか。
posted by Oz at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42496598

この記事へのトラックバック