2010年12月28日

20101127 登りたくもなるよなあ。

お昼まで、旭川でお仕事。
ご飯を食べながら、北見までの列車時刻を調べていると、今回一緒に仕事をした人から「バスもありますよ」と教えてもらう。
3時間半の旅か。まあ、良いでしょう。
旭川のアニメイト行って、前回出た地元イベントのチラシを入手。
丁度、発車時刻になりました。

旭川の街を出て、北海道の農村風景を過ぎると、原生林(多分)の中を走っていきます。
雪は、路肩と、木々の中に少し積もってる程度。まだ冬には早い。
そのうち、正面に雪に覆われた高い山が見えた。
石狩岳・・・だと思う。
きれいだねえ。カムイも居るわな

途中、層雲峡の温泉街に入る。
「日帰り入浴可」か。
たまには、温泉も良いかなとは思うのだが。

層雲峡を過ぎてから、谷を上から見下ろす、雄大な景色もあって、なかなか面白かった。
旭川から北見方向のバスは右側の席が良さそう。

北見に着くころには日もとっぷり暮れ、観光はパス(前にも来てるし)。
posted by Oz at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42279858

この記事へのトラックバック