2010年12月21日

20101011 松原神社(小田原市本町)

PA110052t.jpg
祭神:日本武命
   素戔嗚命
   宇迦之魂命
創建:久安年間とも
県社、小田原総鎮守

会場に一番近い神社。久振りの参拝。
街中の神社だねぇ。
ほどほどに静かで、ほどほどに明るい。丁度、気温もほどほど、風もほどほど。
拝殿に、算術の絵馬が架かっています。
丸がいくつか組み合わさって・・・何の事だかさっぱり。
だって、「数U」しかとってないもん(しかも、途中まで。社会科系は週10時間。超強化文系の実験体だった)。

亀の石像があります。
天文14年に現れた、大亀に由来しているとか(亀出現の翌年、関東管領上杉軍八万を後北条が八千で打ち破る)。
10円を納めると10日、100円で100日、1000円で・・・寿命が伸びるそうで。

写真は摂社の賽銭箱「鳶」の字が、かっこいい。
posted by Oz at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42197058

この記事へのトラックバック