2010年12月16日

20100920 三本木稲荷神社(十和田市稲生町)

P9200115t.jpg
祭神:倉稲魂命

安政6年、現在地に遷宮。
郷社、神饌幣帛料供進神社。
正一位千歳森稲荷大明神の宣下(慶応元年)

安政6年、新渡戸傳の上水工事が成功時に、旧三本木元村千歳森から現在地に遷宮。
元々、この地には、蒼前神(馬の神、馬頭観音とも)が祀られていた様です。

十和田市駅の近く。市内中心部に堂々と鎮座。
なかなか立派な鳥居があり、境内も広い。
自然石?の水盤が、かなり面白い形をしています。
石の狐の容貌が、のっぺりした感じでは無くてちょっと凹凸のある感じ。

朝、参拝したせいか、市のメインストリート沿いにも関わらず、静かな感じでした。
posted by Oz at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42121820

この記事へのトラックバック