2010年12月15日

20100912 金幣社白山神社(多治見市白山町)

P9120019t.jpg
祭神:(多分)
   菊理媛神
   伊弉諾尊
   伊弉冉尊

金幣社

説明板とか無かったんで、詳細分からず。
まあ、今回は調べてる時間も無かったんで。

朝、会場入り前に参拝。
なかなか、大きな境内の神社です。
よく整備されていて、すっきりとした感じ。
社殿はコンクリート製で、まあ普通。
参道は正面のみの様で、裏からは入れない様に思えます(暑い中、大回りした)。

岐阜の神社って、そんなに巡ってはいないので、「金幣社」に参るのは初めて。
岐阜県神社庁独自の社格らしい。「県神社庁長が参向する神社」というクラス。
以下、銀幣社、白幣社となるらしい。
面白いなあ。

この神社一帯は、縄文前期からの集落遺跡らしく、鎌倉時代までの出土品が出ているとの説明板がありました(神社の説明板も作ってほしい)。
posted by Oz at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42106982

この記事へのトラックバック