2010年12月13日

20100801 ここも萌えている

長野県上田市に到着。
以前来た時より、駅前が綺麗に整備されている。

商店街を通って会場に向かうのだが、多くの店の店頭に「真田幸丸」のポスターが貼ってある。
あの真田幸丸ね。・・・・誰?

商店街のオリジナルキャラだった。ショタ系。
眉間に皺を寄せつつ歩いていると、頭上のスピーカから流れて来る曲が、このキャラのイメージソングであることに気づいた。
良い悪いはおいといて、まあ、頑張ってると言うべきか。
たまに貼ってある「サマーウォーズ」のポスター見るとほっとするよ。

------
即売会終了後、近くを歩いて観光。
上田に来る度、参拝してる神社があるんで、そこに行く。
まだ、時間があるな。
地図を見て、そこから近い鳥居マークに向かって歩く。若干、社名が・・・ですが。
上田バイパスに差し掛かると、山の中腹に白いコンクリートの大きな社殿が見える。いたたた。
でも、行く。
舗装はされているが、かなりの急こう配の坂を何とか登る。

-----
P8010298t.jpg
ちょっと平坦な所に差し掛かると、向かいから小動物が歩いて来る。
狸?多分、狸。
この時点では、「狸」以外思い至らなかったんだけど、後日、ウィストリアの天羽さんに「アナグマ」だと教えられる。
アナグマって名前は知っているけど、実物は初めてだ。

みっともない歩き方だね。肩幅のまま足を出して、よたよた歩く。
しかし、こいつ、逃げないぞ?
かなり近づいてから、フリーズ。漸く私に気付いたみたい。目が狼狽してるよ。
暫く間をおいてから、脇の藪に飛び込んで行きましたが。
アナグマって疑死するらしいから、試しとけばよかった。

私も、再び歩き出すが・・・ここであんなものに出くわすって事は、「熊」は?
暑さによる汗の他に、冷や汗が・・・。
でも、行く。

-----
目的地に到着し、周囲を散策後、帰途に就く。
ふと、思い出したことがある。
「山蛭の生息地拡大」について・・・。
何気なく、首筋に手を回すと、何かヌメッとしたものがある。こっちもパニックになりかけた。
Tシャツのブランドタグが、汗で濡れていた。
ホッとするまもなく、一目散に市街地へ。

いや、素直に「生島足島神社」に行けばいいのに。


-------
P8010252t.jpg
白蛇神社(長野県上田市上田新田)

御嶽三社大神と松尾宇蛇大神をお祭りしています。
木曽御嶽本教の教会。修験道系だね。

地図によっては、「松尾宇蛇教会」(こっちが本来の名前)となっています。

私の参拝対象外ですが、まあ、せっかく登ってきたので、意地で参拝。
拝殿の正面がテラス状になっていて、上田の街が良く見えます。
テラス自体はロープが張ってあって入れませんが、その手前からでも十分良い景色。
苦労した甲斐があります。

正面の小さな沢添いに祠がいくつか連なり、ミニ行場の様になっていて、面白い。
さらに奥にも行けそうですが、「熊」の文字が頭に浮かび、腰が引てパス。

ああ、松尾宇蛇大神(白蛇)は、上田盆地の守り神で、上田城の主だそうです。
熊に合わず、無事帰らせて下さい。

ええっと、パワースポットからパワーをもらいました(何のだ)。

------
P8010280t.jpg二子塚古墳(長野県上田市上田新田)

大星神社向かいにある前方後円墳。
鳥居と祠が見えますが、近づけない様になっているので、よくわかりません。
説明板も遠すぎて見えない。
もう少し考えた方がいいのでは?

そばにある陪塚の上にも祠があります。

パワースポットからパワーをもらいました。
posted by Oz at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42081696

この記事へのトラックバック