2010年12月06日

2010720 風穴

即売会終了後、天羽さんに連れられて、松本観光。
水殿ダムそばの道の駅「風穴の里」に行きました。
私自体は、車で行動しない人なんで、いつも街中の観光のみですから、たまには車で、ちょっと離れたところに来るのも良いですねぇ。

で、ここには名前のごとく「風穴」があり、見学できるというので行ってみることに。
道の駅本体からは、ちょっと離れたところあり、太鼓橋を渡った先にある。
さて、行ってみたところ、木の引き戸のついた倉庫がある。
・・・いや、倉庫なのだが。
ここでいう「風穴」と言うのは、富士にあるような洞窟ではなくて、山腹の礫層から冷気が噴き出す所を言う様だ(その礫層を掘って倉庫とする)。
引き戸の中には、説明の書かれた部屋と、さらに奥には、地元造り酒屋の日本酒倉庫となっていました。
ここで、熟成させるようですね。
・・・暫く入ってると、この夏の盛りでも、凍えるよ。

ここから松本市街に戻る途中、地元の酒を扱っている酒屋に行きお買いもの。
天羽さんに色々教えてもらうが、駄目だね、ちょっと変わった壜の方に目がいくよ。
posted by Oz at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41994906

この記事へのトラックバック