2010年12月03日

20100711 シッポはあるので

P7110022t.jpg
日曜日なのに即売会は無し。まあ、同人がらみではある。

この日は、かつてあった吾妻ひでおFC「シッポがない」の創立30周年記念集会が神戸であった。
私自体は、シッポの人ではなかったのですが、初代会長さんから「展示用に色々面白い物がでてきたからおいで。」と言われ、顔を出すことに。
会場は、このサークルの最初の会合が開かれた、三宮駅そばの神戸市立労働会館。
ここの4F特別会議室で開催です。
4Fのエレベータホールに降り立つと、隣のビルの広いテラスが見えます。
あそこで開催された即売会出たことあるなあ。
屋外なんで、日にあたった本の表紙がどんどん反り返ったり、風で便箋が宙を舞ったりしたことを思い出す。

-----
集まったのは20人程度。
まだ、これだけ集まれるのは大したもんだなあ。
主力メンバーだった人から、ようやく初参加の人まで様々。
九州から関東までの人が集まっています。
久しぶりって人もいた様ですが、大半はSF大会で顔を会わせている様で、感動の再会等は無し。
そんなもんだよねえ。

-----
まずは会長の挨拶。
会歌斉唱。
AZICONオープニングアニメ上映(十数年ぶりに見た)。
上映中、ここの背景描いただの、描いても描いても終わらないだの思い出話に花が咲いています(私としては、生まれるのが早ければこれに関わっていたんだろうなと思い、ゾッとしてましたが。以下、*は、この括弧内と同文。)
AZICONT自体の思い出話、AZICONUの件での吊るしあげと続く(*)。
派手な活動をしたサークルなんで、いろんな話が出てくる(*)。
休憩をはさんで、記念会報の発行、吾妻先生からのメッセージ等。
続いて自己紹介。
皆、話したいこと多いんで時間押し気味。
途中、鬼籍に入った会員の話で涙あり(ここがうちと違うところだな。うちは鞭打つからな)、笑いありで無事閉会。

閉会後、2次会組は、近くの喫茶店で時間を潰す組と、三宮オタショップ廻りに別れる。
私は、喫茶店組。
ここでは「ななこ祭り」の思い出話(*)から、ショップ廻りに行った関東某FC代表の凄さを語る会となった(*)。
凄すぎる人ではあるのだが、先月も普通の即売会で、この人の凄さを聞かされたぞ。なんで、こんな短期間に2度も?

2次会も、いろいろ面白い話を聞いた(*)(*)(*)(*)。
posted by Oz at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41957630

この記事へのトラックバック