2010年06月15日

20100523 富山国際会議場(富山市)

今回出た即売会の会場です。
美術館ではないのですが、富山市はこの辺一帯を美術館化してるようなので。
1Fロビーに現代ガラス彫刻が10数品展示さています。
この建物がある通りは、ほかの街でブロンズの彫刻がおかれている様に、ガラス彫刻が展示されています。
富山は、ガラス作家の育成とか力入れてるからなぁ。
いいなあ。この空間。ただ、この日は強い雨だったんで、外のものはちゃんと見られないのがねえ。
で、この建物内のガラス彫刻。日本人の作家物が多いようです。
金箔を入れ込んだ箱とかなかなか良いのだが・・・・。
私の趣味には大きすぎるし、日本的要素を取り込んだものはどうもいまいちフィットしない。
まあ、作家物よりは多少工業化されたものに惹かれるところがあるんでね。

1Fにはアートサロンもあり、ガラス製品を売っています。
小物も扱ってますが、アクセサリー系はそんなに惹かれないなあ。
どれも一品物だから、何度か通えばいいのがありそう。
今回は、箸置2個(ひしゃげたボトル型の胴体に羽が描かれている物で、羽が金OR銀)とストラップ(暗いレッドの飾り)を買いました。
値段がかなり手ごろ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38934473

この記事へのトラックバック