2010年04月29日

20100307 買った本

『ふるさと再発見ガイドブック・知るほど豊橋[5] のんほいパークの達人になる。』(豊橋市広報広聴課/2009)

豊橋の広報誌。
今回は、豊橋動物園の紹介。
明治49年に安藤政次郎さんの私設動物園としてオープン。
安藤さん、「きぐるみ」で自ら宣伝もしたそうで、写真が載っていた。

・・・・・やさぐれウサギにしかみえない。
ゆがんだ長耳をした怖い顔のおっさん(被り物は無くて、顔がそのままでてるきぐるみ)が胡座をかいてる写真・・・。
一升瓶持たすと似合いそう、ってゆうか、持てよ。

それから、豊橋市に寄贈され、拡張する歴史が書かれてる。
戦争のころの話があっさりすぎるね。いろいろあったろうに。
人気動物の写真がたくさん出ていて面白い。名前の付け方に一貫性がまるで見えないなあ。

で、順次拡張した結果、移転先で豊橋総合動植物公園に発展。
併設された自然史博物館も紹介されてます。
高師小僧埋まってる地層のはぎとり標本が興味深い。
posted by Oz at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 手に入れた本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37446405

この記事へのトラックバック